試合結果掲示板

| 一覧表示に戻る |

2015/4/4.5 河北ドリームカップ    2015/04/08(Wed) 01:34
1日目
 昭和・戸祭SC 9−1 カテット白沢
 昭和・戸祭SC 6−3 宇都宮北部FCトレ
 昭和・戸祭SC 7−0 FCグランディール宇都宮

 昭和・戸祭SCユース 0−2 八千代町SS
 昭和・戸祭SCユース 1−3 姿川中央SC
 昭和・戸祭SCユース 0−2 泉FC宇都宮

2日目
 決勝リーグ
 昭和・戸祭SC 4−2 泉FC宇都宮
 昭和・戸祭SC 1−1 富士見SSS
 昭和・戸祭SC 8−0 祖母井クラブ

 4位リーグ
 昭和・戸祭SCユース 4−1 カテット白沢
 昭和・戸祭SCユース 4−2 西原WEST-JFC
 昭和・戸祭SCユース 3−1 FCブロケード

1日目
 SCがきっちり3勝し決勝リーグへ進んだが、判断、決定力など課題満載で終わった。

 ユースは、残念ながら全敗で終わったが、気持ちの入ったプレーが見られた。

2日目
 SC、ユースともトレセン参加選手を欠いて5人で戦った。

SCvs泉
 先制点を取ったが、オウンゴールもあり1−2で折り返し、ロングボールで攻めてくる
 泉に対し、キーパーの支持をはっきりすることにより守りやすくした結果、キックイン
 からのラッキーゴールもあり勝ち切った。

SCvs富士見
 先制点を取ったが、キックインからのオウンゴールで同点、攻めてはいたがゴールが
 決まらない。守りは、キーパーの好セーブもあり、アンラッキーな形で引き分けとし
 た。

SCvs祖母井
 得失点差で優勝するには、7点が必要だった。
 選手は、10点取ると意気込んだが、気負いは禁物、落ち着いて1点を取りに行く。
 結果、前半で6点を奪取。正直驚きの展開、いや楽な展開。
 後半は、失点をしないように守りも意識し、1点を取りに行った。
 なかなか決まらなかったが、残り時間3分、立て続けに追加点を決め優勝した。

ユースの試合は、2試合目後半しか見られなかったが、キーマンとなるSがボールを
さばき、得点チャンスを多く演出していると感じた。
結果、3勝し4位リーグ優勝した。

両チームとも交代選手がいない状況でよく走り、よく声をだし、勝ち切った。
投稿者:塚原